HOLIDAY STYLE|three dots online shop

HOLIDAY STYLE

年末年始のスケジュールが決まり、リゾート派も帰省派もそろそろ旅支度に気持ちが浮き立ち始める頃。
滞在先ではできるだけ余計なことを考えずにリラックスしたい、でも、センス良く過ごしたい...。
そんなホリデーシーズンにおすすめのコーディネートをご紹介。

to resort

パッキングを重視するなら
“薄手”と“着回し力”がポイントに

真冬の日本から南国リゾートへの旅には夏物と冬物の準備が必要。荷物を極力少なくしたい時に重宝するのが、トラベルラインのセットアップ。フリル&ドレープでドレッシーに着こなせるのに加え、白Tとデニムがあれば数パターンのコーディネートが完成します。そこに、薄手のロングカーデでこなれ感をプラスすれば、滞在中の洋服はひとまず安心。

デニム・バッグ・靴 参考商品

to hometown

着ぶくれしない秋冬カットソーの
今年らしいセットアップが活躍

帰省でゆっくり過ごすにもセットアップが強い味方に。品があるのにリラックスできて、動きやすいのに暖かいのが理想。それを叶えてくれるのがブラッシュドセーター。裾広がりのトップスはボトムを選ばないため合わせやすく、人気のリブスカートはひざ下丈で鮮度アップ。しわになりにくいパンツとタートルのカットソーで冬でもすっきりシルエットに。

バッグ・靴 参考商品

to resort

定番スタイルは着心地重視で
Tシャツはお気に入りを複数携帯

リゾート旅に欠かせないTシャツは、複数枚あると安心。動きやすいスウェットパンツはしっかりめの生地で清潔感をプラス。街歩きには羽織り用のシャツでアクセントを、海にはTシャツ生地のパーカが冷えた体を癒してくれます。リゾートなら、デニム×Tシャツでもサマになるため、何か足りないと思ったら土産ついでに現地で調達するのもあり。

デニム・靴 参考商品

to hometown

カーディガン風のジャケットは
扱いやすさと気楽さで旅に最適

親戚の集まりや同窓会などかしこまった場に使えるのがニットジャケット。気負わず羽織れて大人らしさをキープ。インナーは長袖TシャツでOKなところも嬉しい。ウールのパンツはジャケットに合うのはもちろんセンタープレスなしでカジュアルもこなせます。外出しない日用に、ジャージーパンツやニットは着ていて気持ちのよいものを選びたい。

靴 参考商品

※ 価格はすべて税抜きとなります

ページの先頭に戻る